ファイル暗号化について

ファイル暗号化というのは機密保持のためにはなくてはならないことだと思います。
特に個人情報が含まれるものは他人には見せることはできませんので、暗号化をすることで安心して情報を扱うことができます。
ファイルやフォルダーを暗号化して、パスワードをかけます。
こうすることに自分以外の人に見られるということがなくなります。
このままでは自分も見ることができないのでパスワードを入力して復号化します。
つまり元に戻します。
こうすることによって、たとえ、自分ひとりではなく他の人とパソコンを共有していても他の人に見られることを防ぎます。
ファイうを暗号化するのであれば、ファイル暗号化ソフトの無料ソフトを使用することをオススメします。
簡単な操作でファイルを暗号化できるというパソコン初心者にもありがたい機能があります。
しかもソフトによれば暗号化と同時に圧縮もすることができます。
ファイルの容量削減にも繋がるので便利だと思います。

>最近の投稿

ヤル気がある人ほどお金の先生は使える
日本保証に保証事業をお願いして大正解!
自動車系の商社で人気の分野と事業内容

まずは選び方からしっかりと考えよう
興味がある広告が多いのはアドネットワークの力?
自分だけのデザインを希望するならオーダースーツがお勧め
グアムへの航空券
誰もが知りたい初めてキャッシングを使う場合の有利な業者は?
刀買取センターの魅力的なシステムについて
乗り移るなら、ライフネット生命保険へ

メニュー