柏の塾の特徴は

最近の塾は、子供が少ないということも影響しているのかもしれませんが、何とかして子供に魅力を感じてほしいと思って、それぞれに工夫した塾運営をしているように思われます。
たとえば、完全に個別指導で一対一で徹底的に理解できるまで教える環境を作ったり、完全にマンツーマンではかえって息が詰まるという子には、3人程度を一緒に見てくれる先生をつけるというスタイルにしています。
どちらにも共通して言えるのが、限りなく少人数であるということです。
多くの人との行動には慣れていないのか、少ない人数の方が勉強の効率も上がるのかもしれません。
そんな中にあって、柏にあるとある塾はクラスレッスンといった感じで、昔ながらの机が並び、講師が教壇に立って教えるという塾ですので、新鮮味がないかもしれません。
けれど、この塾の特徴は何人で学ぶかといった教え方のスタイルにあるのではなく、そのカリキュラムの特性にあると思われます。
受験勉強や学校の成績を上げるための勉強はもちろんなのですが、この塾では、社会に出てから本当に生かせるスキルを身に着けさせることを念頭に置いています。
この塾で学んだことの意味が分かるのは、この塾を去ってからかもしれません。※↑に関してココもおすすめ


メニュー