たまには本当に美味しいご飯を食べましょう

あなたは心から美味しいと思えるご飯を食べていますか?
厳選された素材の旨味や手の込んだ調理法など、プロの料理人が腕を振るった美味しいご飯をたまに食してみるのはいかがでしょうか。
仕事や人間関係でたまったストレスも、本当に美味しいご飯を食べることで少しは解消するかもしれません。
飲み放題も良いですが、気の合う友人と都会の隠れ家のようなお店で美味しい料理を味わうのも悪くないでしょう。
麻布十番にあるかどわきは、新しい感覚の日本料理が人気のお店です。
シェフは、「築地 植むら」や京料理の「鴨川」で修業し「海燕亭」の料理長を経て独立した門脇俊哉氏です。
従来の日本料理の枠にとらわれず、幅広い食材を鮮やかな手さばきで使いこなします。
日本料理は見た目の美しさも大事ですが、かどわきの料理の数々は美しいだけでなく、料理人のパフォーマンスの臨場感も相まって五感に響く印象を持つことでしょう。
見事な手さばきで料理が出来上がってゆくプロセスを堪能したいならカウンター席がおすすめです。
また、くつろいでじっくり料理を楽しみたい向きには、落ち着いた個室もあります。
お店の人気メニューのトリュフ御飯を味わえば、心も体もきっと喜ぶはずです。


メニュー