レーザー脱毛器はどのようにして生まれたのか?

レーザー脱毛器がどのようにして生まれたのかですが、これは医療用の機器を使って行われていた施術が発端となってます。
痣・ほくろへ医療用レーザーを使って治療が行われてた際、治療した部位の周りの毛が生えて来なくなるという事例が頻発したのです。
そこで、脱毛へ使おうということとなり、研究が始まりました。
しかし、当初は失敗続きだったのです。
それから、アメリカ・韓国の医師たちが開発した方法が注目を浴びたのですが、日本人へはとても応用できないものでした。
そして、アレキサンドライトレーザーが有効であるという情報が入り、今日のような機器が生まれたのです。
尚、現在使われてる機器の開発が始められたのは、1997年からとなります。


メニュー